忍者ブログ
ボクは塩いくらが好きです。 塩いくらを応援します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


日本における塩いくらの生産量は年々減る傾向です。
それに取って代わる形で味付けいくらが多く造られる様になりました。

造り方は味付けいくらのほうが簡単で、好みによってさまざまな味付けが出来る
味付けいくらの生産量が伸びているのは当然かもしれませんが、
その根底には、日本人の味覚というか、嗜好の変化があるのではないでしょうか。

ボクにとってありえない食べ物としてよく話題にあげるのですが、スナック菓子の
バーベキュー味など一連の強烈な味の物。あれには明らかにうまみ調味料が
大量に使われています。

ああいう食べ物がまかり通るのでは、塩のみで味付けされたような食べ物の味を
わかる人がどれほどいるのか、疑問に思ってしまうのです。

ちなみにボクは塩味のポテトチップスが好きですが、これにしても、うまみ調味料が
少なからず入っています。

偉そうに塩いくらのことを語っているボクですら、うまみ調味料の味で育ってきた世代なのです。
塩いくらの生産量はますます減っていくのでしょうかね・・・。
PR

この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/24 もも]
最新トラックバック
(01/12)
プロフィール
HN:
ノゴマ
性別:
男性
自己紹介:
かっこよくて、やさしくて、ステキな人・・・
になりたい。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
ざっぴんぐ
せおぱーつ
  • seo
忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog